ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

更新情報

動いています。新年度に向けて!

2017年1月17日

 今朝は、4年生の児童が3年生の児童に向けて、来年度から始まるクラブ活動の学習内容を紹介してくれました。国語の学習の「クラブ活動リーフレット」を作ろうの活動で作成したリーフレットを基に、クラブ活動の内容紹介を行いました。国語の学習のねらいとしては、写真や文章を組み合わせてリーフレットを作成する。説明の仕方を工夫して、分かりやすく伝える文章を書こうなどとされています。対象を明確にすることで、対象に合わせた文章の書き方や説明の仕方も工夫できます。さらに、実際の学校生活で生かせるということで、目的意識も明確になります。このような学習が現在の国語の学習では多くされています。説明をする4年生は、自信をもってわかりやすく伝えようとしていました。3年生も次年度のクラブ選びの参考にと興味を持って聞くことができていました。次年度に向けて、学習の成果を生かしながら準備を進めています。

  

たくさんの人に支えられて!

2017年1月16日

 本校は、たくさんの人に支えられて日ごろから教育活動を行わせていただいていますが、今日は、本校のPTAが中心となって行っているベルマーク収集の活動を陰から支えてくださっている団体の紹介を朝会で行いました。白根五丁目で「家ディサービス」を行っている滝澤未来央さんの施設で、高齢者の方々に台紙にベルマークを貼ってもらっている活動の紹介をしました。昨年度からお世話になっていて、昨年度も感謝の気持を伝えたいとPTAの学年学級の委員さんと話し合っていたのですが、インフルエンザや感染性胃腸炎の流行する時期に高齢者に学校に来てもらうことは難しいなどの理由で実現しませんでした。何とか活動を児童に知ってもらいたい。多くの人の支えで様々な活動が回っていることを児童にしも理解してもらいたいということで、学年学級の委員さんが知恵を絞ってくれました。学年学級の委員さんが取材をしていただき、スライドショーの形で紹介してくれました。細かい作業を丁寧に行ってくれている姿に児童もびっくりすると同時に感謝の気持ちが生まれました。何らかの形で感謝の気持ちを伝える方法はないかが、今後の課題となりました。児童会や運営委員会が中心となって今後の活動を展開していく予定です。学年学級委員のみなさま、素敵な紹介をしていただきありがとうございました。

  

新しい先生が着任しました。

2017年1月16日

 本日から、新宅先生の後任として非常勤職員の小泉くみ子先生が着任しました。主に3年生の理科の授業を担当していただきます。朝会で、全校児童に紹介しました。年度途中での変更でご迷惑もおかけしますが、よろしくお願いいたします。

  

書写展が始まりました!

2017年1月13日

 3学期が始まって1週間。新しい年の始まりということで、毎年、学校では「書初め」をしています。3年生以上は、毛筆。1.2年生は硬筆で書初めをします。3年生以上は、体育館で昨日までに書初めを済ませました。本日は、懇談会ということで、一足早く、各クラスの廊下に展示が始まりました。書写展自体は、16日(月)~23日(月)まで行われています。是非、ご来校ください。

  

 

ウサギのお世話ありがとうございました!

2017年1月10日

冬休みの期間中、学校で飼育しているウサギ(名前はシュークリームといいます)を、本校1年生の渋谷さんのお宅で預かっていただきました。冬休みの間、愛情をかけて手厚くお世話をしていただきました。また、その様子を冊子にして学校に寄付していただきました。白根小では、これからも愛情をもってシュークリームを世話していきます。本当にありがとうございました!

学校便り1月号

2017年1月6日

新年あけましておめでとうございます

2017年1月6日

平成29年になりました。あけましておめでとうございます。白根小学校は今年もこどもたちのためにがんばってまいります。保護者や地域の皆さんの助けを借りて白根のこどもたちを育てていければと思っています。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさんのお陰です。

2016年12月22日

 みなさんのお陰で、2学期を無事に終えることができました。感染性胃腸炎やインフルエンザなどの流行もあり、欠席者も多い中での終業式となりましたが、それぞれに成長を語り合い、よい終業の日となりました。よい表情で「あゆみ」を受け取りました。健康に気を付けて、冬休みの過ごし方に沿ってよい冬休みをお過ごしください。

  

「オズの魔法使い」で4年生がんばりました!

2016年12月20日

 14日の芸術鑑賞会では、劇の一部で4年生の出番がありました。当日の朝にしっかりとリハーサルを行い、本番では自信をもって歌ったり踊ったりすることができました。子どもたちの感想は「楽しかった」「もっとやりたかった」というものが多かったです。俳優さんたちに親しみをもちながら劇を楽しんでいたので、きっと心に残る体験になったことと思います。

ほけんだより12月号

2016年12月20日

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる