ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム芹が谷南小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

更新情報

個別級 七夕

2018年7月4日

~願い事が叶いますように..~

 

 七夕が近づいてきました。絵本を通じて七夕のことを学び、願い事を書いて飾りました。笹の葉は地域の方からいただき、願いことと手作りの飾りをつけて、教室の前の廊下に飾りました。将来の夢を書く子ども、欲しいものを書く子ども、など十人の子どもたちの願い事が掲げられています。

 一人ひとりの願い事が叶いますように。

充実した日光修学旅行~6年生~

2018年7月3日

 6月27日、28日に日光修学旅行へ行ってきました。「72人で打ち上げろ!最高の思い出HANABI」をテーマに、充実した二日間を過ごすことができました。

 

1日目

 出発式では、実行委員の本部が考えたテーマソングを元気に歌い、バスの中ではレクや歴史・自然クイズを楽しみました。

 戦場ヶ原のハイキング

 大自然の中、ハイキングを楽しみました。

  

    

 華厳の滝

 迫力満点の滝を見て、自然の偉大さを感じました。

  

 学年の集い

 学年全員でレクを楽しみました。レクのあとは、本部が中心となって、修学旅行への思いやこれからの気持ちをまとめ、大きなHANABIとして披露しました。これからも大きなHANABIを様々な行事や活動の中で打ち上げていけるようにと、学年で再確認することができました。

  

2日目

日光東照宮

 楽しみにしていた東照宮。歴史係が調べたことを元に、班で行動しました。

  

 

 72人全員で参加することができ、思い出に残る修学旅行になりました。準備の時から、一人ひとりが自分の役割を自覚し、責任をもって取り組むことができました。小学校生活も残り9ヶ月です。最高の思い出ができるように、これからも力を合わせて、がんばっていきます。

5年生 御殿場体験学習

2018年6月18日

 前日までの悪天候がうそのように、体験学習当日はすっきりとした晴天に恵まれました。多くの先生方に「奇跡だね。」と、声をかけて戴きながら、心もすっきりとした気持ちで、50名全員、御殿場の東山荘に向けて元気に出発しました。

 

 御殿場体験学習では、YMCAのリーダーの方が様々なプログラムを進めてくれます。リーダーからは、2日間で自然と向き合うための約束や心構えを色々と教えてもらいました。自然の中で植物をむやみに踏み荒らさないために、前の人が歩いた通りに1列で歩く(歩行ラインを守る)こと。自然の中の音や、生き物の小さな声を聴き逃さないため、静かに歩くこと。みんなが気持ちよく自然と1対1で向き合うためには、「疲れた。」「暑い。」「汚い。」などのワードを言ってはいけないということ。これらのことを意識しながら、思いっきり自然体験を楽しんできました。

 

寒沢の源流探索

御殿場の大自然を肌で感じながら、寒沢の源流を目指しました。

細い丸太橋や滑りやすい岩を乗り越えて進み、一年を通して源流から湧き出る冷たいお水を美味しく頂きました。

   

 

 

かやの実ホイッスル作り

どんぐりの様なかやの実の種を削り、中の柔らかい部分を釘で削り出しました。

吹き方のコツをすぐにつかみ、綺麗な音のオリジナルのホイッスルを吹いていました。

  

 

ふじさんぽ【富士山・アナグマの谷コース】

ツキノワグマやカモシカが生息している大自然の中を、野鳥のさえずりを聴きながら

気持ちよく歩きました。ジャイアントサンドスロープでは、高さ35メートルの砂れきの急斜面を走ったり転がったり滑ったりして、思い思い楽しみました。

   

 

 今回の体験学習では【あじさい】(あ…安全に、じ…自分から行動して、さ…最後までがんばり、い…いつも協力しよう)をスローガンに、自分から行動することや協力することの大切さを意識して取り組みました。又、50人全員が実行委員や調査隊として活動し、部屋班でもそれぞれの役割を明確にしたことで、一人ひとりが御殿場体験学習に深く関わりをもつことができました。

 一泊二日という短い時間でしたが、大自然を学びの場とする体験の中で、自然のおもしろさや怖さ、豊かさや美しさを仲間と共に五感で感じることができた、実りある体験学習でした。

個別級 季節の飾り

2018年6月15日

~楽しく梅雨を乗り切ろう~

 図工では、季節の飾りを作っています。梅雨の時期には、カエルや池、そして雨や傘も作りました。カエルや池は、画用紙をちぎって絵を描きました。雨は水玉模様にはさみで切り、傘の枝の部分は、ビーズを通しをしているので指先の集中力が養われました。

 廊下に飾ってあるので、廊下を通る多くの先生や友達に大変好評です。「どうやって作るの?」と作り方を聞く子どもたちも大勢いました。

個別級 野菜の観察

2018年6月4日

~小さな実が出てきたよ~

 今年は野菜を教室の前のプランターに植えたので、気軽に観察が出来ます。登校後、休み時間、下校前に野菜を観察したり、水やりをしたりして、大切に世話をしています。野菜を植えてまだ一ヶ月ですが小さな実が出てきました。

「野菜の赤ちゃんだー!」

と子どもたちは大喜びです。

 葉を触ったり、においを嗅いだりと、五感を使って気がついたことを観察カードに記録しました。カードは廊下に掲示してあるので、ぜひご覧ください。

6年生 第1回 なかよし学年

2018年6月1日

5月31日(木)に、第1回なかよし学年(たてわり活動)がありました。

6年生の児童が中心となり「じゃんけんペアトーク」を行いました。

「初めての活動だったので、緊張した。」「今回は、みんな緊張していたので、次回はもっと盛り上げたい。」「1~5年生が楽しそうにしてくれて嬉しかった。」「練習と準備が大切だと気がついた。」などの振り返りが聞かれました。

最高学年としての自覚をもち活動することができました。

(準備)(本番) 

第一回 授業研究会

2018年5月28日

 5月25日(金)に、今年度初めての授業研究会が行われました。2年2組中村級は、「スイミー」の教材を用いて、場面を想像しながら台詞を考えました。6年1組岩井級は、「笑うから楽しい/時計の時間と心の時間」の教材を用いて、筆者の事例と比べながら自分の生活と時間を振り返りました。

 研究教科は、昨年度に引き続き今年度で三年目となる国語です。「目的意識をもって主体的に学ぶ子の育成をめざして~自分は何を身に付けるのか~を明確にした授業」を研究主題として、一年間取り組んでいきます。

個別級 新体力テスト

2018年5月26日

~運動することの楽しさ~

 5月23日(水)に、新体力テストが行われました。校庭ではソフトボール投げ・立ち幅跳び、体育館では上体起こし・長座体前屈・反復横跳びをしました。握力・50m走・20mシャトルランは後日行います。各種目のやり方を担当の先生から聞いて、安全に取り組むことができました。

 新体力テストを通じて、運動することに興味をもち、体力向上を目指していきたいです。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる