ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム芹が谷南小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

更新情報

児童音楽会

2018年11月9日

  11月9日(金)に戸塚公会堂で児童音楽会に参加しました。

 リコーダー二重奏「オーラリー」では、滑らかに吹くことを意識してきました。柔らかな音色が会場に響き、素敵な演奏となりました。

 また、合唱「あなたに会えて…」は、アルトとソプラノの二重奏のアカペラから始まる歌でした。互いの音を聴き合いながら抑揚を付けて表現豊かに歌いました。

 演奏を終えた子どもたちの笑顔から、練習の成果をしっかりと発揮したことが伝わってきました。

 他校の演奏のすばらしさも実感し、実りある音楽会となりました。

全校読み聞かせ

2018年11月9日

11月7日(水)

にじいろのさかなとおおくじら』

 

読み聞かせボランティアの方による読み聞かせがありました。

大きなスクリーンには、挿絵とともに「にじいろのさかな」と同じようにきらきら輝く光が映し出され、児童が盛り上がりを見せていました。また、話が始まると聞き入っていました。

さらに今年度は、読み聞かせの前にクイズもありました。海の生き物に関するクイズということで、読み聞かせとともに大変盛り上がりました。

 

あきを さがそう~1年生

2018年11月5日

  渡戸東公園に、秋探しに出かけました。

 

 素敵な色の落ち葉を見つけたり、大きな木の下でどんぐりを拾ったりしました。

 秋の自然に触れて、楽しく活動できました。

拾ったどんぐりで「何を作ろうかな。」とわくわくしています。

個別級 ハロウィンパーティー

2018年11月3日

  

~Trick or Treat!~

 「ハロウィンを楽しみたい!」

という子どもたちの想いから、ハロウィンパーティーを計画しました。パーティーの前日は仮装パレードに向けて、帽子やマントを作りました。当日は仮装をして学校中を歩き回り、廊下で会った先生からたくさん声を掛けてもらいました。お菓子の代わりに、子どもたちは「Trick or Treat!」と言って、おり紙のコマをもらい嬉しそうでした。

 今後も季節の行事を楽しんでいきたいと思います。

個別級 野島への道②

2018年11月1日

 ~世界に一つだけのTシャツ~

 

 野島のつどいの際に着る、芹南オリジナルTシャツを作りました。Tシャツの色は緑色、デザインは今年初めて参加するみかん狩りの「みかん」です。みかんの顔は子どもたちが考えました。また、みかんを付ける場所は、胸や腕の部分など、自分の好きな場所に決めました。かわいいTシャツを揃って着ることがとても楽しみです。

5年生 「落語で学ぼう!相手を引き付ける話し方」

2018年10月26日

 10月25日(木)3,4時間目、横浜市芸術文化教育プラットフォーム事業の一環として、落語家の柳谷一琴師匠が来校しました。

 落語は、究極の省略芸で、いかにお客さんを楽しませることができるのか、様々な工夫をしていることを教えていただきました。座ったまま一人で何役もこなすため、体の色々な部分を動かしたり、目線や声の大きさで距離感を表したりするなど、一人で表現するためにたくさんの工夫をして、聞き手を引きつけていることを知ることができました。

      

 その後、落語(一席)を見せていただき、子どもたちは「てんしき」に大盛り上がりでした。

一琴師匠は給食の際も顔を出して下さり、切り紙を披露して下さいました。あまりの出来栄えの見事さに、教室は歓声に包まれました。

 落語の歴史や相手を引き付ける話し方も学ぶことができ、大変勉強になりました。

個別級 野島への道③

2018年10月25日

 ~お菓子を買ったよ!~

  

 野島宿泊学習で持っていくお菓子の計画を立て、Fujiスーパーに買い物に行きました。事前に商品を見てどのお菓子にするか選び、予算300円以内で考えました。当日は、売り切れていた商品もありましたが、その場でお菓子を変更して買い足したお子さんもいました。レジでは財布からお金を出し、おつりとレシートを受け取りました。

 いよいよ、29日(月)に一泊二日で八景島シーパラダイス、野島研修センター、みかん狩りに出かけます。10人揃って出かけられることを楽しみにしています。

神奈川県警察見学と吉田新田を歩く

2018年10月22日

 10月19日(金)に神奈川県警察見学と吉田新田を散策しました。

 県警では、警察署の仕事について学習したり、交通管制センターの仕組を見たりと楽しみながら学ぶことができました。また、実際に白バイに乗るなど貴重な体験をしました。

 吉田新田の散策では、大岡川沿いを約1時間かけて歩きました。実際に歩くことにより埋め立てた範囲の広さを実感し、みんな驚いていました。散策の最後には、埋め立ての起点となる大岡川と中村川の分岐点を見ました。

個別級 ハロウィン

2018年10月22日

 ~Happy Halloween!~

 

 図工では季節の飾りを作っています。月末のハロウィンに向けて、かぼちゃの飾りを作りました。一見難しそうに見えるこの飾りは、実はとても簡単です。オレンジ色と黄色の画用紙をはさみで切り、紙コップの周りに貼ります。最後に顔を付けたら完成です。目や口は、子どもたち一人ひとりが工夫して作りました。はさみで線に沿ってまっすぐ切ることや、テープで貼る細かい作業もあり、集中して取り組みました。

 このかぼちゃの隣には、ドラえもんも仮装をして立っています。何を持っているかは、お楽しみに…!

待ちに待った鈴わり

2018年10月16日

 芹南ピック2018で、天気の関係で延期になっていた鈴わりを体育館でしました。応援には1年生や校長先生が駆けつけてくれました。

 

球を一生懸命投げましたが勢いが弱く、なかなか割れませんでした。いったん投げるのをやめて子ども達が球を集めている間に、鈴の高さを低くしました。子ども達からは「やったあ」「これなら割れそう」という声が上がりました。

 

そして鈴わり再開。とうとう鈴が割れました。金の鈴が先でした。それから少したって銀の鈴も割れました。芹南ピック当日にはできませんでしたが、子ども達からは「楽しかった」という声があがりました。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる