6月15日(木) 横浜子ども会議(岡野中学校ブロック)

 『もう一度、いじめの問題に向き合い、自ら解決しようとする子ども社会をつくろう』

このテーマのもと、6年生の代表児童が岡野中学校・平沼小学校の代表と一緒に話し合いをしました。

知らず知らずのうちに嫌な思いをさせていたのかも・・・ということはないか振り返り、発言する場面では、みんな日常生活を想起しながら具体的な場面を挙げることができました。また、「自ら解決する子ども社会をつくるためには何を大切にしたらよいか」について考える場面でも、多くの意見が出されました。

 他校や中学生の話を聞きながら、新しい見方や考え方に気付き、うなずきながら聞いたりメモをとったりしている姿が印象的でした。

 ぜひ、今回話し合ったことを全校にも報告し、いじめについて、もう一度一緒に考えていきたいと思います。