3月19日(火)に「卒業生を送る会」と「卒業証書授与式」が行われました。
 「卒業生を送る会」では、1年生から5年生まで順番に6年生へ感謝の呼びかけを行いました。

各学年で6年生の卒業をお祝いするためのメッセージを考え、
気持ちを込めて呼びかけることができました。
そして、在校生みんなで「あなたにありがとう」を歌って6年生の卒業をお祝いしました。
 「卒業証書授与式」では、6年生50名全員が立派な姿で卒業証書を受け取りました。
そして、5年生と一緒に「門出の言葉」を言いました。
「門出の言葉」の中で、6年生は「かけがえのないもの」、「ありがとう」、「ふるさと」を歌いました。
5年生は「大切なもの」、そして最後には5・6年生合同で「旅立ちの日に」を歌いました。
 5、6年生は高学年として立派な態度で式に臨み、厳粛な雰囲気のうちに式を進めることができました。
5年生はさわの里小学校の新リーダーとして、6年生は中学生として活躍してほしいと思います。