横浜市の全小学校の給食に、横浜DeNAベイスターズの新人選手が寮でいつも食べている「青星寮カレー」が出ます。小学生に食べやすく給食室で作れるようにややアレンジしたものですが、いつものカレーとは一味違うものです。坂本小は5月22日に出ましたが、たまねぎを1時間45分もいため、豚肉も下茹でしてからいためたそうです。にんじんも星型に一つ一つ型で抜いてくれました。どの学級の子どもたちも「おいしい!」とにこにこ顔で食べていました。この日はほとんど残量がありませんでした。

カレーをいっぱい食べて、運動会の練習をがんばってほしいです。