学校のあゆみ 

 

昭和47年 4月1日 

横浜市立 富岡小学校 西分校 開設
昭和48年 4月1日 開校 横浜市立 西富岡小学校

 

創立の背景
 昭和44年より富岡西地区で、殖産住宅、京急興業の宅地造成が開始された。
 当時の富岡小学校の収容人数からみて、早急な学校建設の必要に迫られた。
 校舎・校庭の整備が行われ、昭和47年4月に分校が開設された。
 そして、翌年の昭和48年、独立開校に至った。

 

横浜市立 西富岡小学校

 校地面積  171,228㎡
 校舎面積    4,627㎡
 運動場面積   6,090㎡