ゴールデンウィーク

 連休と連休の合間の月曜日でした。今年度初めての校庭での全校朝会が行われました。私からは「祝日」の話をしました。

「5月5日は何の日?」「4月29日は?」。みんなからしっかりと正解の反応が返ってきましたが、「4月29日はもともとは天皇誕生日(昭和天皇)、その後「みどりの日」から「昭和の日」になりました。「みどりの日」はどこにいったでしょう?」という問いには、「シ~ン」。5月4日に「みどりの日」が移って8年。私たちも含めてやや曖昧さが抜けてないのかと思いました。

 年間16日ある日本の祝日。意味も含めて、しっかりと覚えていきたいですね。