6年生は「美しい日本語の話し方」教室に参加しました。

劇団四季の演劇俳優・女優さん3名と劇団四季社会事業部の方が来校し教室を開催してくださいました。

日本語には「あ・い・う・え・お」の5つの母音があり、一音は母音ひとつ、または子音と母音の組み合わせで成り立っていることを基本にして学習が進められていきました。

3人の美声と声量と美しい姿勢。リズミカルなセリフ回し・掛け合い、圧倒的なパフォーマンスに酔いました。感激しました。

劇団四季の皆様、ありがとうございました。

6年生は11月には、今度は劇団四季のミュージカルを実際に観劇に出掛けます。

劇団四季の皆様、その節もよろしくお願いします。