入学式を迎える頃には桜は満開の時季を終え、葉桜となっていたここ近年ですが、今年度は、咲き誇る桜とともに入学式を迎えた一年生。

 何もかもが初めてで、どんなことにも、どきどきわくわく、胸を膨らませてチャレンジしています。

 何事にも一生懸命、チャレンジ精神旺盛な一年生。

最初は戸惑っていた朝の支度も、今ではすいすいてきぱき、お手の物。

 小学生としての時間の流れにも慣れ、学習にも集中して向かうことができるようになってきています。

 まだ4月だというのに、もう、「ぴかぴかの1年生」ではなく、「ベテラン」と言っても、過言ではないほどの、成長ぶりです。