ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

長津田第二小学校のホームページへようこそ

 平成28年度を迎えました。ピカピカの1年生74名を迎え、総勢518名でスタートした長津田第二小学校でしたが、無事に船出することができました。2016年早々に、長津田第二小学校ホームページの方もリニューアルして、学校でのいろいろな活動について伝えてきました。今年度も引き続き教育活動を発信していきたいと思っています。昨年度の40周年イヤーの良い名残りを感じながら、子ども達は新たなステージへ立ち、資質・能力を思う存分発揮できるよう支援していくつもりです。親しみの湧く、温かみを感じるホームページを目指しています。

   夏休が終わりました。様々な経験を経て、一回り成長した子ども達が学校へ戻ってきました。8月25日の横浜市立小学校水泳大会では、女子50m平泳ぎと女子200mリレーにおいて大会新記録で優勝し2冠に輝きました。ここから12月までの4か月間で、さらに数々の成果を挙げていきたいと思っています。

更新情報

平成28年9月16日 授業の様子(授業研究)

2016年9月20日
平成28年9月16日(金)

今年度は昨年度に引き続き、アクティブ・ラーニングをテーマに授業研究に取り組んでいます。生活科・理科に焦点を当て、研究を進めています。授業の様子を紹介します。

1年生の生活科です。授業の中で学び合い(情報交換)の時間をとります。学習カードに自分の考えをまとめます。そして、みんなでまとめを行い、情報共有をします。

 学習カードに自分の考えをまとめます。そして、みんなでまとめを行い、情報共有をします。

6年の理科の授業です。てこの実験を行います。理科の観察・実験は実物や本物でやることが理解につながります。体感も大事にして、ダイナミックな実験を行います。まずは今日の課題をしっかりつかむために、教師の演示を入れます。 

グループでの実験でも一人一人が実験を行うことが求められます。自分なりの仮説をもとに実験を繰り返します。      

グループで実験結果を共有し、考察したことをボードにまとめます。ここで規則性などを発見することができれば、しまたものです。8グループの結果や考察をもとに、子ども達の言葉でまとめていきます

まとめの共有化と共に新たな課題や次の時間にやることもはっきりしてきます。

 

5・6組の生活単元の授業です。

お互いの顔が見える対話的な配置で授業を行いました。いつでも写真屋絵図を提示できる環境です。5・6組はICT活用が進んでいます。ここぞというときは大きく拡大提示をします。 

    

 

自分の写真や自分のカードが提示されると、みんなうれしそうです。

消えない掲示と切り替わる掲示をうまく使い分けながら授業が進みます。

    

 

授業をコントロールしているのはT1の先生ですが、T2・T3の先生は個別支援を続けています

子ども・先生共々チームワークの良い授業でした。

 

              

5年 ふれあいコンサート・カップヌードルミュージアム

2016年9月12日
平成28年9月9日(金)

5年生は心の教育ふれあいコンサートとカップヌードルミュージアムでの体験学習に行ってきました。真夏のような暑さの中でしたが、室内での活動がメインだったので幸いでした。しかし目的地までの移動は汗をたくさんかきました。心は満たされましたが、体力はかなり消耗した活動でした。

午前中:みなとみらいホールで、神奈川フィルハーモニー管弦楽団によるオーケストラ演奏鑑賞

    ※神奈フィルは、神奈川県唯一のプロオーケストラです

    ※みなとみらいホールは撮影禁止のため画像はありません

生のオーケストラの演奏を、最高の席で鑑賞することができてみんな大満足です。心が癒されました。しかし癒されすぎて、眠りに落ちてしまう人も…

午後:カップヌードルミュージアムにて、カップヌードル製作体験とミュージアム見学

みなとみらい地区はは素敵な景色です。観光客に人気なのもうなずけます。

眼前にベイブリッジ、少し先につばさ橋、はるか向こうにはスカイツリーも見えます

3本マストの帆船が停泊しています。残念ながら名前は不明です

インターコンチネンタルホテルは、まるで帆船の帆のように見えます

観覧車もそびえ立ち、いい雰囲気です。そんな場所にミュージアムはあります。 

館内はインスタントラーメンだらけです。昭和を再現した建物も。

世界の偉人たちと記念撮影できるコーナーがあります

いよいよ楽しみにしていた、オリジナルカップヌードル製作の時間です

まずは容器の絵を描いていきます。みんな真剣です。たくさんの人がいて騒がしい中ですが集中しています

容器が出来上がりました。正真正銘オリジナルカップです。満足のいく出来上がりです

係の人に手伝ってもらい、麺を入れる→味を決める→トッピングを入れる→ふたをする→ラップする→壊れないようエアー容器に封入してヒモを取り付け完成です。1時間余りの体験です。

楽しみながら、発明について学び、モノづくりについて学び、キャリア教育の一環となりました。5年生は社会科で様々な産業や社会の仕組みを学びますが、それももちろんキャリア教育へとつながっています。子ども達も、就きたい仕事について考える機会が増えてきているのではと考えています。

                 

6年 茶の湯体験 H28.09.07

2016年9月8日
平成28年9月7日(水)

6年 茶の湯体験

6年生は、社会科の室町文化の学習を行いました

茶の湯を体験することによって日本の伝統文化の良さを学ぶことができました。

MOA美術文化インストラクターの方々にお世話になりました。

まずは茶の湯の歴史から学びます

場を飾ることも「おもてなし」の一つです

客人をもてなすことが茶の湯の心です。殺風景な視聴覚室が癒しの空間に変わっていきます。

 まずは、先生たちがお手本?を見せます

抹茶を扱うのは初めてという子も多く、緊張しながらお客さんをもてなします

茶せんを使うのは初めてですが、おもてなしの心で美味しくなあれとかきまぜます

みん姿勢がいいですね。背筋がピンと伸びています  

「どうぞ召し上がれ」「けっこうなお点前でした」

 亭主と客人の交流、素敵な体験になりました                  

5年 案山子の取付 H28.9.6

2016年9月8日
平成28年9月6日(火)

5年の米づくり活動

稲は順調に育ち、稲穂はこうべを垂れ始めました

収穫に備えて、案山子を設置しました

鳥に食べられないことをねがっています

案山子(かかし)の取付はけっこう大仕事です

毎年使えるよう頑丈な木を使っています

河原さんや米づくりボランティアの方々は子ども達が来る前から活躍中でした

米づくりのリーダーはいつも河原さんです

案山子のエキスパートでもあります

台風に負けないようしっかり取付ます

ベテランたちの技にみんな感心しています

「今年の案山子も個性があるね」との言葉をいただきました

うーん確かに個性的です。名前が付いている案山子もいるそうです

これならスズメも近寄らないかも…

お手伝いくださった方々に感謝、感謝です。今回ばかりは手伝いがなければ一日がかりの仕事になったかもしれません。稲刈りは順調にいけば9月末の予定です。

                    

米は順調に生育して稲穂はこうべを垂れ始めています

2016年9月5日
平成28年9月5日(月)

何回かの台風の影響が心配されましたが稲は順調に育っています。何株か倒れているものもありますが、回復しそうな様子です。まだまだ暑い日が続いていますが、周りをのんびり眺めていると秋の気配も感じられます。

マークワンの上に笠雲!?まさか富士山でもあるまいし。雲は少しずつ秋の雲に変わってきています。それにしても黄緑のじゅうたんは見事です。これがさらに黄金のじゅうたんに変わっていきます。

 よく育ちました。成長掲示板も隠れそうです。米の実入りもよさそうです。この様子だと200kg越えもあるかもしれません。楽しみです。しかし、油断は禁物。明日(6日)は案山子の取り付け予定です。

やや草の目立つところもチラホラありますが…

田んぼへ向かう道すがら、こんな案山子を発見。確かにカラスに見えますね。

田んぼからの帰り道、恩田川をのぞいてみると、鯉の魚影が濃いですね

反対側見ると立派な栗が、今年の栗は出来がよさそうです。

秋は確かにそこまで来ています。

 

 

                    

横浜市立小学校水泳大会 平成28年8月25日(木)

2016年8月30日
平成28年8月25日(木) 大会新記録続出!

第50回 横浜市立小学校水泳大会

横浜国際プールで行われました。

国際公認プールです。オリンピックも開催できる施設です。

こんなプールで泳げるだけでも幸せですね

大会は10コースをフルに使って行われます

スタートはやはり緊張しますよね

 

 

18区の代表1800人が参加し、日頃の練習の成果や技を競い合いました 

そんな中、長津田第二小チームは好成績を収めました

女子50m平泳ぎでは大会新記録で優勝。

タイムは35秒29でした。

女子200mリレーでは今までの記録を6秒近く更新し、

大会新記録での優勝でした。

タイムは1分58秒98でした。

 

 

スペシャルゲストとして、アテネオリンピック・北京オリンピックで200m背泳ぎで銅メダルを獲得した、中村礼子さんが駆けつけてくれました。模範泳を披露し、目標や夢を持つことの大切さ。そして「この中から、東京オリンピックに出場する人が出るかもしれませんね」と熱く語ってくれました。 

全力で泳ぎ切った子ども達の誇らしい姿に胸を熱くし、大きな声援を送ってくれた皆様に感謝します。

リレー優勝校には、燦然と輝く優勝杯が贈られました。1年間学校で保管し、公開します。

 

               

夏休みの学校 平成28年8月17日

2016年8月17日
平成28年8月17日(水)

閉庁日が明けて少し学校も賑やかになってきました

転入生も数名やってきました。

台風一過の快晴で最高気温は35℃超が予想されます

 

気になっていたゴーヤもだいぶ伸び始めもうすぐ実をつけそうです。中庭に行くとユリの花が咲いていてびっくりです。6日には気配もなかったのにわずか10日ほどで花を咲かせるとは、陽当たりがよくなると、ユリはすぐ花を咲かせると言いますが、まさにその通りでした。

 スイカはどうなったかなと畑を見ると、大きくなっていました。というか数も増えていて収穫が楽しみに…

 

苗は佐々木さん、麦わらは齋藤さんからいただきました。

副校長先生の愛情が詰まっています                 

夏季防災トイレ設置研修 H28.8.6

2016年8月6日
平成28年8月6日(土)

防災トイレ設置研修会

真夏の酷暑の中、研修を行いました

汗だくになりながらみんな頑張っていました。

 倉庫からプールへ、そしてグリーンコートへと暑い中では厳しい動線です。

下水直結型の防災トイレは緑区最初の設置で、今後の普及が望まれています。

プールの水を水洗代わりに使います。

トイレの数は6個、1回800Lの水を使います。

プール満水時で約210,000Lですから、262.5回使用可能という試算ができます。1日3・4回流すとしても50日以上は使用できることになります。

排水栓・給水栓の位置を確認して、給水します。水はプールからポンプで汲み上げます。 

研修会も3度目になりますが、意外に忘れているところがあって、災害時にすぐ使用できるための研修です。それにしても暑い一日でした。                   

区小学校水泳大会

2016年7月29日
平成28年7月29日(木)緑区小学校水泳大会

夏空の下で第47回緑区小学校水泳大会が行われました。今年の会場は長津田小学校で、いぶき野・長津田・長二から137名が参加しました。日が照ったり隠れたりで爽やかな風が吹き抜ける中、長津田第二小学校の精鋭35名が練習不足を感じさせない泳ぎを披露しました。

 

 他校の体育館で、大会の注意や、レースの注意を聞きながら気持ちを高めていきます

スタートは緊張しますが、ギャラリーの声援が後押しとなり、好レースを展開することができました。

 

好タイムが続出し、5名が市大会への出場権を獲得しました。国際プールでの力泳を楽しみにしています。    

夏休みの学校

2016年7月29日
平成28年7月27日(水)

夏休みに入りました。天候が悪く水泳教室は中止の日が多く、学校には子どもの声は響いていません。中庭はひっそりとしています。

 田舎の小径という言葉がぴったりです。セイタカアワダチソウの成長の早さにびっくりです。

 

そのセイタカアワダチソウをよく見るとセミの抜け殻でびっしりです。

調べてみるとアブラゼミがほとんどですが、都会にセミが増えたのはいつの頃からだったでしょう。 

ザクロの実ももうすぐはじけそうです。ミカンも順調に育っています  

   

池の方を見るとメダカが元気に泳いでいます。コメダカもいっぱいです。水草も自然に出てきたものです。全く手をいれず、ビオトープ状態ですが、トンボが来たり、水生生物が増えたりと、自然の営みが行われています。気がかりは池の老朽化に伴う漏水です。夏休みも水位の変化には気を配っていきたいと思います。

 

                

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる