ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

長津田第二小学校のホームページへようこそ

 平成28年度を迎えました。ピカピカの1年生74名を迎え、総勢518名でスタートした長津田第二小学校でしたが、無事に船出することができました。2016年早々に、長津田第二小学校ホームページの方もリニューアルして、学校でのいろいろな活動について伝えてきました。今年度も引き続き教育活動を発信していきたいと思っています。昨年度の40周年イヤーの良い名残りを感じながら、子ども達は新たなステージへ立ち、資質・能力を思う存分発揮できるよう支援していくつもりです。親しみの湧く、温かみを感じるホームページを目指しています。

   すぎの子まつりが終わりました。これはPTA主催のおまつりで、今年で21回目となります。本部役員が中心となって、運営委員をリーダーとして5月から始動しているイベントです。たくさんの出店や体育館での出し物など、主催者も参加者と共に楽しんだ一日となりました。来校ありがとうございました。

更新情報

すぎの子まつり 平成28年11月12日土曜日

2016年11月21日
平成28年11月12日土曜日

☆♢☆第21回すぎの子まつり☆♢☆

雲一つ無い快晴の日、第21回すぎの子まつりがおこなわれました。

外もぽかぽかでのんびりと一日を過ごすせるような、絶好のおまつり日和でした。

早朝7時頃から職員やスタッフが集まり始め、準備に余念がありません。

午前9時45分から体育館で開会セレモニーが行われ、おまつりがスタートしました。

 新旧会長が場を盛り上げてくれます。イイジマリオはすっかり定着しています。和太鼓演奏も開会に花を添えてくれます。

ダンス・バトンクラブの華麗な演技が続きます。校舎内でもいろいろなイベントが始まりました。

バンドクラブの登場です。思わず「かっこいい!」の声が飛び交います。

こちらは子どもバンドの演奏の様子です。こちらは大人バンドの演奏です。 

大人バンドはパワーアップしていきます。さらにパワーアップします。

運動場にもたくさんの出店が並んでいます。ゲームもあって賑やかです。

食べ物も人気です。おだんご売り切れです。焼き鳥も人気です。

スタッフもお客様と共に楽しみながら販売していました。ねらってポンは人気で、何回もやっている子を見かけました。

午後2時をまわり、おまつりは終了です。

笑顔で始まり、笑顔で終わったすぎの子まつりでした。

また、来年お会いしましょう!

               

5年 縄作り体験 平成28年11月14日 月曜日

2016年11月15日
5年 縄作り体験 平成28年11月14日 月曜日

5年生は収穫が終わった稲藁を使って縄作り体験をしました。

縄づくりのベテラン7名の先生の指導のもと、体育館で行いました。

 

 

こつをつかむまでが大変で、街の先生達は大活躍でした。

 

 

こつをつかみ、慣れてくると縄をなうのが楽しくなってきます。体育館いっぱいを使ったダイナミックな活動です。ちょっと職人さんっぽくなっています。その証拠にだんだん言葉が少なくなっていきます。

 

 

途中でわらを足しながら、長い縄にしていくのですが、わらを足すのが難関です。でもそれがクリアーできるといくらでも長いなわができます。この二人がそんなかんじです。

 

 

完成した長い縄を紹介。長縄跳びもできるくらいの長さです。

それにしても、わらを使って縄をなうとは。先人の知恵の凄さに感嘆です。

よい体験ができました。わらぐつを作ってみたいという声もありますが、どうなることやら…。

稲作関連の学習は、まだまだ続きます。「The Sougou」と呼ぶべき活動です。

授業研究会【生活・理科】 平成28年11月11日 金曜日

2016年11月15日
授業研究会 生活科 理科 平成28年11月11日 金曜日

11月4日は授業研究会がありました。今年度は、生活科・理科の研究に取り組んでいます。

2年3組・3年1組・5年3組の授業が公開されました。

2年3組「あそんで ためして くふうして」

 

 

材料を用意するところから学習は始まっています。体験して改良するのも学習です

 

 

話し合いが生まれ、アクティブ・ラーニングになります。板書を見れば学習したことが一目瞭然です。

3年1組「ゴムのはたらき」

ゴム動力の車を使った実験です。これは体育館を使ったダイナミックな実験です。子どものやる気も違ってきます。説明の時間を短くして実験に取りかかります。

 

 

実験の準備は万全です。この授業もていねいに準備がなされており、ほぼ授業の成功は約束されているかんじでした。

 

 

課題をしっかり把握して実験に臨んでいます。結果はリアルタイムでに視覚的にもわかりやすいようにシールを貼るなど工夫しています。 

5年3組「流れる水のはたらき」

先生もやる気満々です。もちろん子ども達もです。早くやりたくてうずうずしています。

 

 

時間と空間を越えたモデル実験です。一振り100年というロマンのある実験です。

 

 

途中で様子を観察し、記録し、年月を進めていきます。笑顔の目立った学習になりました。

次回12月2日金曜日の授業研究も楽しみです。 

開校記念集会 平成28年11月4日 金曜日

2016年11月15日
開校記念集会11月4日 金曜日

11月4日は長津田第二小学校の開校記念日です。今年で41回目を迎えます。集会で長津田第二小に関わるエトセトラのクイズが出され、みんな盛り上がっていました。

 みんながあまり知らないような問題も出され、勉強になりました。

一番びっくりしたのは、校歌の作詞・作曲者である斉藤止女男さんが校章の作者でもあったということです。その才能の凄さに唖然としました。

 指揮が冴えわたっていました。斉藤止女男さんの名前は忘れることができません。

 

 

 

芸術鑑賞教室 平成28年11月2日 水曜日

2016年11月15日
芸術鑑賞教室11月2日 水曜日

11月2日は芸術鑑賞教室です。今年は和太鼓の演奏です。「和ーJIN」の皆さんによる迫力のある演奏が繰り広げられました。開演前の静寂が訪れました。いよいよ始まります。

 

太鼓の響きが体に伝わってきます。体で聴くという感覚でしょうか。

 

 

光でばちの動きを表現するパフォーマンスもありました。子ども達の体験コーナーもありました。

大きな太鼓が登場し、地響きかと思うくらいでした。

 

 

全員総立ちで、踊りや手拍子で大盛り上がり、ストレス発散になったかも。

和太鼓クラブの人達は、11月3日の長津田まつりでの演奏をイメージできたようでした。 

 

 

4年 神奈川県警本部見学 平成28年10月19日水曜日 

2016年11月14日
4年生 神奈川県警本部見学
平成28年10月19日 水曜

4年生は社会見学へ行きました

神奈川県警本部と横浜市都市発展記念館へ行ってきました。

まずは記念館に行きました

 床が地図になっているとはびっくりです。外での話もありました。

実際にもっこを担いで、吉田新田を作った当時の様子を再現してみます。

大変な作業だったことがよくわかりました。

続いて神奈川県警へ行きました。白バイに乗ってみたり、110番をしてみたり、いろいろな体験コーナーがあって楽しかったです。

県警の展望台からは吉田新田の様子がわかります。みんな食い入るように眺めています。よい勉強になりました。

学校に帰ったら今後の学習に生かしたいです。

 

 

                 

秋の大運動会 平成28年10月15日土曜日

2016年10月19日
平成28年10月15日 土曜日

秋の大運動会

秋晴れの快晴の中、開会式が始まりました。運動会の歌「ゴーゴーゴー」から赤・青・黄の戦いは始まっています。迫力のある歌が校庭に響き渡ります。

「第二体操第一」でストレッチ。体をほぐします。「鈴割」です。銀色が先に割れました。

「未就学児」の競技です。かなり速いです。「大玉送り」です。赤が1位でした。

 1年「キラキラハート♡76」です。一人一人の動きや隊形の変化に注目!

 2年「カラフル☆GUTS」です。手作りのポンポンが映えます。躍動感がありました。

3年「とべ!レッド、ブルー、イエロー!」なわとびを使った演技です。チームワークが要求されます。 

 

 4年「きらめけ!エイサー2016」です。ばちさばきに注目です。

5年「咲け!ソーランの花」花が咲き、思わず引き込まれてしまいました。 

6年「二小オリンピック2016」です。さすが6年生!言うことなしです。 

「徒競走」は全力疾走で、ゴールを駆け抜けます。「3色対抗 低学年リレー」は低学年と言えどもバトンパスはバッチリです。練習の成果が垣間見られました。   

 「3色対抗 高学年リレー」です。高学年のバトンパスはロスがありません。積み重ねがここまでというかんじでした。戦い終えての閉会式です。心地よい疲れを感じながら結果発表を待ちます。

今年は黄組の優勝で幕を閉じました。天候に恵まれ、大勢の参会者が訪れ、子ども達にとってもやりがいのある運動会となりました。 

                   

6年 横浜市立小学校体育大会(日産スタジアム)

2016年10月14日
平成28年 10月13 日 木曜日

6年生は、日産スタジアムで行われた、横浜市立小学校体育大会に参加しました。芝生の上を行進できるのは旗手だけです。まさに旗手の特権ですね。

 

 

7万2千人収容のスタジアムはやはり大きいです。日本最大のスタジアムです。

 約1万5千人の6年生児童が集結しました。保護者席を含めても、それでも空席が目立ちます。

長なわ跳びやリレーと競技は続きます。全ての競技・演技を全力でやり切ります。

ダンスの演技です。圧倒的な迫力です。中二小6年、良い動きをしています。

 

 

全ての競技・演技を終えて今日の反省会が開かれます。 

運動会への決意をますます強くして、帰途へつきました。 

5年生 稲刈り 平成28年10月12日

2016年10月14日
平成28年10月12日 水曜日

延期になっていた稲刈りが10月12日水曜日に体験水田で行われました。

今はコンバインを使いますが、5年生は手で刈り取ります。

 

 今年は何度も台風が来たために倒れてしまった稲が多く、稲刈りはいつもより時間がかかりました。

河原さんから丁寧な指導を受けて、いよいよ本番です。

 

倒れていない稲は刈りやすく、順調です。カマの扱いは少し怖いですけど…。

慣れてくるとスピードも上がり、楽しさも加わってきます。収穫の楽しさは本能的なものでしょうか。

と思っていると、倒れて稲にはみんな苦戦しています。スピードが落ちました。芽が出ているものは別にしないといけないので、余計時間がかかります。 

 

それでもみんなで協力して、刈った稲をそろえて、五束たまると、コンバインのところに並びます。そしてボランティアの方々に手渡して機械を通します。

 機械は便利ですが、値段は数百万円です。PTAボランティアの本部役員も大活躍でした。大きな戦力になりました。

秋晴れの中、爽やかな一日でした。コンバインから脱穀された米をトラックへ移します。河原さんも満足気な表情です。

河原さんに感謝の気持ちを伝えます。代表からのお礼の言葉です。

 稲刈りが終わった後の田んぼです。この広々としたかんじが清々しいですね。

さっそく翌日には、学校に米が届きました。30kgの袋で7袋、合計210kgの収穫でした。鈍く輝く玄米です。40周年記念のマスに入れてみました。これから精米して、おにぎりパーティー、給食等に活用する予定です。

 

この時期の土曜日・日曜日には

2016年10月14日
平成28年10月10日 月曜日

この時期、土曜日、日曜日は長津田第二小の体育館や運動場では、保育園や幼稚園の運動会が行われています。

10月10日はむつみ幼稚園の運動会が行われました。

 

 年長さんの組立体操です。見応えがある演技が続きます。

 

ドミノ倒しやピラミッドも。来年度の入学が楽しみですね

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる