ページの先頭です 本文へスキップ

ホームみたけ台小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 校名の由来

 もともとこの地域には、いたるところに竹が生えていたため「美竹台」と名付けられ、その後「みたけ」とひらがなに変えられ、「みたけ台」となりました。ここから、竹のようにまっすぐに正直に育ってほしいという地域の人々の願いを込めて、みたけ台小学校となりました。

 

 校章の由来

 3本の孟宗竹の太い幹を「小」の字に配し、その上にみたけ台小学校の「み」を置き、それらを竹の葉で包みました。竹と葉の銀色と「み」の金色には、素晴らしい学校にしていっていほしいという願いが込められています。

原画:石原洋一氏/補作:宮武三郎氏

 

 みたけくん

 30周年のときに全校から応募された中から選ばれた3つの原画を合わせて生まれたキャラクター。みたけ台小学校のシンボルとして、さまざまな場面で登場しみんなに愛されています。

 

 

 

 

 

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる