愛川宿泊体験学習

10月12日(水)~13日(木)

活動の様子をお伝えします

 

 

8:15

出発式

 

子どもたちの表情は今日の天気のように輝いています。

楽しい思い出をたくさん作ってきてください。

「行ってらっしゃい!」

 「あいさつ、協力、挑戦、けじめ」を合言葉に二日間を過ごします。
   

8:00

バスに乗り込み、いよいよ出発です。

8:40

海老名サービスエリア着

遠景は富士山ですね。

9:45

愛川ふれあいの村到着

 

これから集会場で入村式を主ないます。
 

 9:50

愛川ふれあいの村の説明を聞いています。

 愛川ふれあいの村の広さは東京ドーム4つ分だそうです。

10:40

天気も良く、気温、湿度ともに山登りにベストな天候です。

全員、元気に山登りに挑戦します。

体力づくりに取り組んだ成果を出す時がきました。

11:00

登山開始です。

「挑戦」「協力」の合言葉を胸に頑張ってください。

11:30

1/4の地点で休憩しています。

汗をかきながらの登山。水分を補給して山頂を目指します。

「あと何分で頂上ですか」の声。

歩き始めはきつく感じます。だんだんと体も慣れてくるので、焦らずじっくり山頂を目指してくださいね。

13:00山頂に到着しました。

待ちに待ったお弁当の時間です。

さぞかし美味しくいただいていることでしょう。

13:45

下山を開始しました。

かなり急な下り坂なので、ゆっくり慎重に降りていきます。

15:10

出発点まで戻ってきました。

 

 

15:30

全員下山完了

お疲れ様でした。

16:00

これから宿舎に入ります。

 

16:40

室長会議が始まりました。

この後、避難訓練をします。

 

17:00

楽しみにしていた夕食です。

 

たくさん食べてキャンプファイヤーに備えてください。

 18:30

キャンプファイヤーが始まりました。

一つの火を囲んで心も一つ。よい思い出となることでしょう。

 

6:30

おはようございます!

朝の集いに向かう子どもたちです。

今日は宮ケ瀬ダムの見学とレインボープラザでの紙すきや染め物などの体験活動ですね。今日も一日、元気に活動してください。
朝の集いが始まります。
ラジオ体操をして、体も心もスッキリ。
ラジオ体操に続いて、ジンギスカンを踊り、スイッチオン。

朝食です。

「いただきます!」

今日のエネルギーになります。しっかり食べましょう。

8:00

「来た時よりもきれいに」を合言葉に、掃除を頑張っています。

 

 

 みんなで協力して掃除しています。

  全員で集合写真を撮りました。
 

 9:00

退村式

「お世話になりました。ありがとうございました」

 

 9:30

お弁当をもらって、

   バスに乗り込み、宮ケ瀬ダムに向かって出発します。
 

 10:00

宮ケ瀬ダム「水とエネルギー館」到着

入館してレクチャールームに向かいました。

・宮ケ瀬ダムは2億トンの水をためることができる。芦ノ湖と同じくらい。

・ダムの幅400m、高さ156m。高さは日本で6番目。

・使ったコンクリートは日本一。その重量で支えている。

などなど、教えてもらいました。

 

 

 10:40

ダムの上を歩いて移動中

10:45

エレベーターホールに向かっています。

エレベーターでダムの下に向かいます。

10:55

ここはダムの中

11:20

ダムの下に来ました。

ダムの壁がそびえたっています。

ダムをバックにクラスごとに記念撮影。

その1

その2
その3

11:20

ダムの上に戻りました。

遠くにランドマークタワーが見えます。

11:35

お弁当の時間になりました。

 

 13:00

レインボープラザで体験活動が始まりました。

手織りに挑戦しています。

こちらは紙すきです。
均質にするのが難しいかな。
 

 藍染をしています。

どんな模様が浮かび上がるでしょうか。

世界に一つだけのそれぞれの藍染が完成しました。
 

 組みひもを作っています。

こちらは全員がお土産として持ち帰ります。

 14:00

レインボープラザを出発します。

 これから学校に向かいます。