社会科の「昔から今へと続くまちづくり」という単元で、吉田新田がどんな人物によって、どうして、どのようにつくられ、時代とともにどのように変わってきたのかなどについて学習してきました。今もその地域には「吉田」とつく名前の場所や建物があることを知り、とても驚いていました。

 自分たちの知っているまちには、深い歴史があることを知り、興味をもって学習に取り組んでいました。

 そして、「吉田新田」をよく知る、社会科のスペシャリスト・営野先生が学習のまとめとして4年生全員に特別講座を開いていただきました。パワーポイントを使い、クイズを交えた特別講座に子どもたちは大喜びでした。