ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム小菅ケ谷小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

校舎の写真

更新情報

個別級 Ⅷ期

2017年2月23日

個別級 Ⅷ期

 1年生との交流会をしました。まずは、5,6組のことを知ってもらおうと思って、自己紹介や一年間の行事について説明をしました。一生懸命聞こうとする1年生の姿も立派でした。「できるかな」のリトミックでは、たくさんの友達が一緒に踊ってくれて、とても盛り上がりました。また、すごろく、ジェンガ、魚つりゲームなどで一緒に遊ぶことを通して、仲良くなることができたと実感できました。

1年生  Ⅷ期

2017年2月23日

1年生 Ⅷ期

 生活科の「冬となかよし」では、「むかし遊び名人になろう」ということで、こまやけん玉、だるま落とし・・・などいろいろな遊びに挑戦しました。また、地域の方にも一緒に遊んでもらい、ベーごまや竹とんぼ、紙ひこうき、お手玉などの遊び方を教えてもらうことができました。また、2月3日(金)は「竹とんぼの会」がありました。地域の方(長谷部さん)が1年生のために竹とんぼの材料をたくさん用意してきて、作り方や飛ばし方を教えてくださいました。子供たちは大喜びで、自分の竹とんぼを飛ばして遊ぶことができました。

2年生Ⅷ期

2017年2月23日

2年生 Ⅷ期

大根を収穫している写真収穫した大根の写真

 三橋農園で育てた三浦大根の収穫をしました。とっても小さかった種から、自分の膝より高いほどぐんと育った大根に驚いていました。引き抜くのはとても大変で、もち帰るのも一苦労でした。中には、根が2,3つと分かれて育った大根もあり、びっくりしました。頑張ってお家にもち帰り、おいしく食べたことと思います。三橋さん、ありがとうございました。

3年生 Ⅷ期

2017年2月23日

3年生 Ⅷ期

工場見学クラブ見学

 1月の上旬に社会科見学として、地域の信光社に工場見学に行きました。人口サファイヤの作り方を間近に見せてもらい、子どもたちも興味をもって見学しました。その他にもふじやま公園に行き、昔の暮らしの道具も見せてもらいました。社会科見学の多い年でしたが、見学ルールも守って楽しく学ぶことができました。
 4月からは4年生となりクラブ活動にも参加します。どのようなクラブがあるのか、わくわくしながら見学しました。

4年生 Ⅷ期

2017年2月23日

4年生 Ⅷ期

横浜見学横浜見学

  4年生は、横浜市中心地である関内駅周辺地域の昔から今へと続くまちづくりについて学習しました。ランドマークタワー最上階から、埋め立てた地域(吉田新田跡)を眺めることができました。みなと博物館では、スタッフの方々に当時の埋め立ての様子の話を聞くことができました。

5年生 Ⅷ期

2017年2月23日

6年生を送る会6年生送る会

 あとひと月で6年生も卒業します。お祝いの気持ちを込めて「6年生を送る会」の準備をしています。これから学校を引っ張るリーダーとして一生懸命に活動しています。

6年生 Ⅷ期

2017年2月21日

6年生 Ⅷ期

 12月3日に行われた小学校最後のすずかけフェスティバル。クラスごとに総合的な学習の時間に学んできたことを下級生や保護者・地域の方たちに、さまざまな方法で発表しました。また、人権週間には「命の授業」のお話を伺いました。一人ひとりの命の尊さについて、改めて実感することができました。

個別級 Ⅶ期

2017年2月2日

個別級 Ⅶ期

 すずフェスでは、エリック・カールさんの絵本「できるかな」をテーマに、読み聞かせ、合奏、リトミックを発表しました。リトミックは、曲の歌詞から自分たちで振り付けを考えました。本番当日、大勢のお客さんを前に、緊張してしまう姿もありましたが、一緒に踊って盛り上げてくれた友達もいて、温かい雰囲気の中、最後まで発表することができました。小山台中学校での4校交流会でも、リトミックを披露し楽しい交流となりました。

1年 Ⅶ期

2017年2月2日

1年生 Ⅶ期

 12月3日(土)は、1年生にとって初めての「すずかけフェスティバル」がありました。生活科で取り組んできたことを中心に、一人またはグループの友達と発表しました。ドングリやクズの蔓、葉っぱなどを使った自然いっぱいの遊びコーナーでも、たくさんのお客さんを相手に元気に頑張っていました。人権週間の取り組みでは、1年生はユニセフについて学びました。海外で活動している方々の話を聞いたり、実際に水くみ用の「水がめ」を持って運ぶ体験をさせてもらったりしました。当たり前にできていることが、世界にはできない人たちがたくさんいることを知るよい機会でもありました。

2年生 Ⅶ期

2017年2月2日

2年生 Ⅶ期

人権講演会を聞いている様子マリノスサッカー食育キャラバンの様子

 12月に、すずかけフェスティバルで「レオ・レオニ作品の音読」を頑張りました。多くのお客様にご覧頂き、子どもたちも達成感に満ちていました。翌週には、人権講演会で、「みんな違いをもっている」ということを人形劇や語りで教えていただきました。さらに、横浜マリノスサッカー食育キャラバンにもお世話になりました。サッカーを通して体を動かす楽しさ、給食をともに食べることで食が体を支えていることを教えてもらいました。寒空の2日間でしたが、元気いっぱい頑張りました。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる