今年度の朗読集会のスタートは6年生でした。「いのちの輝きを見つめて」をテーマに実行委員を中心に朗読する詩を選び、聞き手に思いを伝えるために抑揚や声の大きさ、間の取り方などを考えて練習しました。また、7月14日(水)に来てくださった劇団四季の方々に「美しい日本語の話し方」についても教えていただき、練習に生かしました。