1年1組、4組、5組では、生活科の学習で考えた秋遊びに幼稚園や保育園の子を招待しました。自分たちが楽しんだ遊びを年下の子にも楽しんでもらいたいという思いをもって、遊び方や遊びに必要な道具を作っていました。幼稚園や保育園の子たちに実際に遊んでもらうと、予想していたこと以外のことも起こっていたようです。それに対して子どもたちは、ルールや説明の仕方を変えるなど工夫している姿が多くみられました。幼稚園、保育園の子もとてもうれしそうな様子でいたので、子どもたちは満足したようです。  2組、3組は12月8日(木)に交流会が予定されています。楽しみですね。