本日の気温は昨日のものより5℃近くあがりました。蒸し暑い日となりました。実は熱中症は、夏の強い日射しの下で激しい運動や作業をする時だけでなく、身体が暑さに慣れないこの時期にもよく起こります。炎天下のしただけでなく、高温多湿の室内で過ごしている時も注意です。症状が深刻なときは命に関わることさえあります。しかし、水分や周りの環境に気を付け、予防することもできます。子どもたちも自分でできる熱中症対策を心がけて欲しいと思っています。