本日の給食はドライカレーでした。ドライカレーはひき肉とみじん切りの野菜を炒めて作るカレーのことです。カレーに入れる水の量が少ないので、ドライカレーといいます。きょうのドライカレーは、ご飯に混ぜやすく、子どもたちが好き嫌いなくおいしくたくさん食べられるように、給食室の皆さんがひと手間をけけ、にんじんやたまねぎ、ごぼうをみじん切りにしてくださっています。

来月は食育月刊となります。改めて食について考え、取り組むきっかけとしたいと考えています。