5月19日(木)

 小学校初めての遠足の日。子どもたちは何週間も前から楽しみにしていた日を迎えました。天気もよく、子どもたちの体調もよく、遠足日和となりました。バスの中では、ズーラシアクイズをして盛り上がりました。ズーラシアに着くと、グループ別の見学をしました。人が多く、動物を見るのに一苦労でしたが、迷子にならないようにグループで声をかけあって、上手に見学することができました。後半はクラスで並んで見学をし、「かわいいね」「あそこにかくれてるよ」など話しながら楽しく見学しました。最後のオカピーを見つたときは、とても嬉しそうでした。動物の見学の後は、遠足のもう一つの楽しみのお弁当。たくさん歩いたので、「おいしい、おいしい」と言いながらあっという間に食べていました。

 どの子も遠足の約束を守って行動したため、時間通り学校に到着することができました。到着式では、疲れ切った表情も見られましたが、最後までがんばって話を聞くことができました。大成功!といえる遠足になりました。