3年生では、各クラスに分かれて社会のまちたんけんに行きました。

 学校の周囲を中心に 「幸ヶ谷・青木町地区」「栄町・ポートサイド地区」「東神奈川地区」を探検しました。それぞれの地区によってどんなふうに土地を利用しているのか調べ、地区ごとの特徴を捉えていました。

 また、地区の交通の様子を比べて、「国道や駅周辺は車が多いけれど、マンションの多い地区の道は車が少ない」「他の道路に比べて、市場の前の道路は大きなトラックが多い」など、それぞれが気づいたことを伝えあう姿が見られました。