百人一首を通して、日本の伝統文化に親しんだり、百人一首を通して、他学級や他学年の友達と交流を深めたりすることをねらいとして百人一首集会を行いました。
 低学年集会では、1~3年で五色に色分けした札を使って、対戦をしました。100枚全ての札を使うのではなく、20枚という枚数なので、短い時間で何回も対戦できます。低学年集会では、3年生がリーダーとして司会やルール説明などを行いました。この百人一首集会での交流を目標に、夏休みに札を覚えて練習してきた子もいて、和やかな雰囲気で集会が行われました。