6月2~3日 上郷体験学習がありました

   はまぎん子ども科学館では、プラネタリウムを見学し、当日の横浜の夜空を見せていただきました。「電気をすべて消すと、このくらいたくさんの星が見えるんだ」と、満天の星にうっとり。夏の大三角や北極星と北斗七星のことなど、これからの楽しみがいっぱいになるようなお話がたくさん聞けました。

 

   上郷自然観察の森では、木々のよい香がみんなを出むかえてくれました。森のレンジャーさんの説明を受け、フィールドワークに出発です。ふだん何気なく通り過ぎてしまうような場所も、よく見・しっかり聞き・感覚を研ぎすませて歩くとたくさんの発見があります。変わった形の葉やきれいな色のチョウ、珍しい鳴き声の鳥などに一喜一憂しながら自然に親しみました。

 

 

 集会は夕食を挟んでの2部構成です。

 第1部の「夕方の楽しいパーティー」では、ダンスやゲームでくたくたになるまで盛り上がりました。たくさんの先生方が応援に駆けつけてくださり、大いに盛り上がりました。第2部の「ファイヤーナイト」は、火を囲んでしっとりと。校長先生から「人間と火の関わり」のお話いただきました。

 

    2日目はあいにくの雨でしたが、雨なら雨なりの楽しみを見つけられるのが4年生のよいところです。野外炊事はみんなで協力し、おいしいシチューを完成させました。食事をするとき座る場所が水浸しになっていたので、立食での食事も経験しました。よい思い出です。

 

楽しかった体験学習も終わりです。

心も体も一回り大きくなった(?)2日間でした。