7月29日 田んぼ(5年生)

 

 害虫対策のために、実行委員を中心にかかしを作りました。左側のかかしには「米男(こめお)」、右側のかかしには「米子(よねこ)」という名前をつけました。昨日、梅雨明けをした横浜。浜産米も太陽の光をたくさん浴びて、ぐんぐんと育っています。

 

7月25日 トウモロコシの成長日記 (5年生)

城宿泊体験学習の3日目に植えた、トウモロコシの成長した写真が昭和村あぐりーむさんから届きました。太陽の日差しをたくさん浴びながら、ぐんぐんと大きく育っています。

 

7月22日 岸谷消防出張所見学 (4年生)

 岸谷消防出張所に見学に行きました。消火活動の時の服を実際に着たり、消防車に乗ったりして、消防の仕事について学ぶとともに、今私たちにできることについて考えることができました。

  

7月22日 やさいパーティー(2年生)

 学年園でとれた野菜を使って、ピザとサラダを作りました。「ピーマンのせたくないな。」と言っていた子も、完成したピザを食べたら「おいしい!」「食べられたよ!」「もっと食べたい!」と笑顔でした。 自分たちで育てた野菜の味は格別でした。 

 

7月3日~5日 日光修学旅行(6年生)

小学校最後の宿泊学習である日光修学旅行に行ってきました。1日目に足尾銅山、2日目に戦場ヶ原ハイキング、3日目に東照宮見学と歴史、自然をテーマに過ごしました。

その土地のよさや伝統に触れ、時間の積み重ねを感じながらの学習でした。思い出を作るとともにこの経験を今後の生活に生かしてほしいと思います。

 

6月29日~7月1日 赤城宿泊体験学習(5年生)

 

赤城宿泊体験学習に向けて約1カ月の時間をかけて準備を進めてきました。"一人ひとりが役割を果たす”という大きな目標に向かって互いに協力し合いながら3日間過ごしました。

赤城の自然の素晴らしさを感じながら様々な活動を通して仲間との絆を深め、笑顔が絶えない宿泊体験学習となりました。

 

6月21日~22日 上郷宿泊体験学習(4年生)

たくさんの自然に触れ、友達と協力し、けじめのある上郷体験学習になりました。キャンドルファイヤーではクラスごとのスタンツで盛り上がり団結を深めました。浄水場やこども宇宙科学館のプラネタリウムで楽しく学びました。

 

6月9日 歯科巡回指導(1年生)

 

鶴見大学の学生さんたちが来校し、歯科指導を行いました。「歯の王様」ともいわれる第一永久歯の役割や大切さを教えていただいた後、実際に自分たちの歯のよごれを検査薬を使用して確かめました。前歯や歯茎の近く、奥歯などそれぞれ磨き残しのある部分を知り、自分たちで丁寧に磨くやり方を教えていただきました。歯が徐々に抜け替わり、大人の歯も生えてきた1年生。教えてもらったことを活かしてこれからも大切に歯を磨いていけるとよいです。

 

6月8日 総合 田植え(5年生)

最初から最後まで自分たちの手で作り上げた田んぼが、やっと完成しました。

完成した田んぼに、「たくさんのお米がとれますように・・・。」、「美味しいお米ができますように・・・。」と、願いを込めて田植えをしました。

ここからが本番!53人で力を合わせて美味しい浜産米ができるように、一生懸命に育てていきます!

 

6月7日 生活科 まちたんけん(2年生)

2回目のまち探検にでかけました。今回は学校から商店街、生麦駅を抜けて、へび公園まででかけました。今度の探検でもいろいろな発見がありました。みんなにも紹介したいことがありそうですね。

 

6月5日 じゃもかも祭り(3年生)

 蛇も蚊も祭りに参加しました。初めは少し雨が降っていましたが、歩き始めるとともに雨もやんできました。全員で長い列を作り、大きな掛け声をかけながら担ぎ歩きました。伝統的な行事に参加でき、大変貴重な体験になりました。

 

5月31日 総合 田んぼ整備(5年生)

総合「浜産米を作ろう」の活動が本格的に始まりました。今年度から新しい場所での米作り。

力仕事はとても大変でしたが、みんなで協力して着々と田んぼが整備され、来週の田植えがとても楽しみです!

5月26日 初めての毛筆(3年生)

 書写の授業で初めての毛筆の学習を始めました。まずは準備を全員で行っていきました。墨を筆につけてい ろいろな線をかきました。力の強さだけで様々な太さの線をかけることが分かり、楽しく学習しました。

 

5月19日 歴史博物館見学 (6年生)

横浜市歴史博物館と大塚・歳勝土遺跡の見学に行きました。縄文、弥生、古墳時代の家のつくりや生活の変化を調べ、横浜に生きた人々の生活や歴史を知ることをめあてとして活動しました。

6年生最初の社会科見学ということもあり、館内でのマナーやグループ行動での約束を守り、協力して行動することができました。

  

5月16日 ぐんぐんそだて!わたしたちのあさがお(1年生) 

 

生活科の学習で、あさがおを育てることになった1年生。昨年度育てた2年生に丁寧に教えてもらいながら種をまきました。「ふわふわの土にしてあげるんだよ。」「お水をあげるときはやさしくね。」重たくなった鉢を一緒に運びながら、2年生がたくさん話をしてくれました。これからどんな様子で成長するのか楽しみです。

 

5月13日 生活科 苗を植えたよ(2年生)

2年生の生活科の学習では野菜をつくることになりました。トマトやピーマン、ナスにエダマメ。自分が育てたい野菜の苗を植えました。ぐんぐん育ってほしいです。

 

4月22日 1年生を迎える会(1年生) 

入学してから約3週間、学校にも慣れてきた1年生は、2~6年生のお兄さん、お姉さんに囲まれ、岸谷小学校の一員となりました。1年生を迎える会では楽しいクイズに歌のプレゼントなどで歓迎してもらいました。1年生からは「ドキドキドン!1年生」と「呼びかけ」をお返ししました。これからどうぞよろしくお願いしますという気持ちが伝わる会になりました。

 

4月12日 学年開き(2年生)

 

新年度。2年生になりました。初めてのクラス替えで少しドキドキ。でもすぐにみんなと仲よく遊べました。早速みんなでどんな2年生になりたいかを話し合うと、「みんな仲よし」で「にこにこ笑顔」という意見がたくさんでてきました。素敵な2年生になれるようがんばりたいです。

4月11日 学年集会(3年生)

今年度初めての学年集会を開きました。どんな3年生になっていきたいかと話し合ったところ「めあてをもち、最後まで頑張っていきたい。」や「相手の言葉に耳を傾け、協力して活動する。」や「自分やまわりの人の命を大切にする。」といった意見が出てきました。その後の話し合いで、『たくさんの友達と助け合い、学び合うことのできる子』という学年目標に決まりました。

4月7日 5年生への委員会紹介 (6年生)

6年生は、今年初めて委員会活動に参加する5年生に、昨年度の取り組みを委員会ごとに紹介しました。各委員会の目的や意義、活動内容を伝えるとともに、よりよい学校生活を送るために必要な組織であることを改めて伝えました。今年度1年間の委員会活動がスタートするんだという最高学年だからこそ感じる気持ち。お手本になる第一歩として引き締まった表情で過ごしました。