クリクラ工場に行ってきました。

 クリクラ工場に行き、安全でおいしい水がどのように作られているかを学んできました。もとは水道水であること、水の硬さの違い、世界中の水の種類、おいしく安全な水にするための工夫や努力など、たくさんのことを学び、子どもたちも満足そうでした。社会で学んだ自動車工場を想起しながら見学する児童も見られ、ライン生産や機械化にも着目していました。ここでの経験を生かして、今後も学習をしてほしいです。