~春を感じて~

 

 図工の授業「春を感じて」で、画板をさげて学校の中にある春を探しました。子どもたちは、たくさんの春を見つけました。そこから、自分の感じた春のイメージを加えながら描くことができました。日本特有である「四季」の素晴らしさや美しさにたくさん触れ、感性豊かに育ってほしいです。