お世話になっている方々へ感謝の気持ちを表しました

 11月末から12月にかけて、日頃お世話になっている方々に全校で感謝の気持ちを表しました。昨年から始めた児童会活動の一つで、今年は学年ごとに地域やPTAの方々、職員に自分たちがどのように支えられているかを調べ、その方々に対し感謝の気持ちを「標語」にして表し伝えました。その一部を紹介します。

 

1年:調理員・栄養士さんへ「おぼんピカピカ おさらピカピカ きもちいいな」

2年:技術員さんへ「もえるゴミ プラゴミ かみゴミ わけようね」

3年:事務職員さんへ「ありがとう いろいろなものを むだにしない」

4年:先生へ「先生に みんなの笑顔で 応えんだ」

5年:PTAの方々へ「元気よく あいさつ交わし いい朝に」

6年:地域の方々へ「協力をして ゴミ拾い 町の未来も輝かそう」

6年:自治会の方々へ「自主的に 地域の行事 参加しよう」

6年:学援隊の方々へ「あいさつで 今度は私が 笑顔にしたい」

6年:おやじの会の方々へ「ありがとう うらで がんばる おやじの会」