91

23

46

78

実施日時:令和元年5月17日(金)・18日(土)1泊2日

場所:栃木県日光市 宿泊先:日光グリーンホテル 風和里

 6年生が1泊2日の日光修学旅行を無事終えて、一回りたくましくなって帰ってきました。

 お天気に恵まれ、戦場ヶ原ハイキング、華厳の滝、日光東照宮など二社一寺の見学、益子焼体験など、全ての計画を行うことができました。

 日光修学旅行で学んだことを生かして、これから最高学年として立派に成長してくれることでしょう。

 

6年生児童の感想

6-1児童

「初めての修学旅行で、目当てどおりに行動することができ、楽しい思い出作りもできました。また、しおり作成担当では見やすいように一つの事柄を線で囲うなど工夫をすることができました。東照宮では、家康の墓の入口に眠り猫がいるが、眠っていると思っていたら、実は横から見ると戦闘隊形でいつでも悪いことが入ってこないようにしているのが面白いと思いました。鳴き竜では、どうして顔の下のところで音を鳴らすと音が響くのかなと不思議に思いました。」

6-2児童

「日光修学旅行を通していろいろなことを学びましたが、特に心に残ったのは、三猿の物語です。猿に例えて人間の一生を表していましたが、私は物語になっていることを知らなかったので、ガイドの方の話を聞いて昔の人の知恵に驚きました。その中でも、一匹の猿が下を向いて落ち込んでいる時に、もう一匹の猿が背中をさすっている場面に衝撃を受けました。私も仲間が落ち込んでいる時には優しく背中をさすれる大人になりたいと思いました。」

6-3児童

「電車に乗っていると、窓から見える景色が日光に近付くにつれて自然が増えていきました。日光に着くと、周りにたくさんの森が広がり、街並みがとてもきれいで感動しました。日光には有名な世界遺産がたくさんあり、どれも見ごたえがありました。その中でも東照宮が一番心に残りました。なぜなら、初めて知ることばかりで、新しい知識を増やしながら見学できたからです。日光修学旅行は小学校生活の中で大きな思い出の一つになりました。」

6-4児童

「修学旅行のテーマを意識することができました。他の人に合わせて行動し、マナーを守ることができた。しかし、楽しいときに楽しみ過ぎて、周りの様子に気付かず行動することが足りなかった。十分に6年生らしい行動ができなかったので、次からは100%の力を出し切ることができるようになりたいです。」