戸塚区役所税務課の方たちにお越しいただき、租税教室を行いました。

子どもたちにとって身近な消費税を国内外で比べたり、税金の種類や使途などのお話を聞いたり、DVDを見たりして学習しました。

また、1億円が入った(と仮定した同じ重さの)アタッシュケースを実際に持たせてもらいました。

あまりの重さにお金の大切さを実感し、また税の大切さも感じたことでしょう。

租税教室