11月20日(金)に子ども支援農園にて、玉ねぎの苗植えを体験しました。この活動は、来年度の2年生が5月に収穫体験ができるように、先輩である現在の2年生が行っている活動です。子ども支援農園のボランティアの方々のご指導のもと、2年生の子どもたちは一人ひとり丁寧に何本も苗を植えていました。小ねぎを更に小さくしたような苗でしたが、これが半年後には、お店で売っているような立派な玉ねぎに生長します。