平成27年9月1日(火) 総合防災訓練

  

 ホームページ作成システムの変更のため、「校長室より」の更新が約2か月ぶりとなってしまいました。

 夏休みが明け、曇りや雨の日が続いています。涼しくて学習を進めるには有難いですが、気温が低いため楽しみにしていた水泳学習ができず、子どもたちは残念そうです。

「防災の日」の今日、2時間目に総合防災訓練を行いました。

 震度6の大地震が発災し校庭に避難した後、給食室より出火のため第4公園に二次避難する計画でした。

 今日は雨天のため、訓練の規模を縮小して体育館に避難しました。西階段の3階と4階が壊れて通れないという想定でした。廊下や階段がたいへん混雑していたにも関わらず、わずか10分で全員の避難が完了したのは素晴らしかったです。訓練の最後に、子どもたちに「自然災害は防げないが、被害を減らすことはできる。自分の命を守るためにできる限りの備えをすることが大切。」と話しました。

 これから台風シーズンも控えています。ぜひご家庭で、今日の訓練や災害への備えについて話題にしていただけたら、と思います。