神奈川県警本部とみなと博物館に社会科見学に出かけました。天気が心配されましたが、活動中は雨も降ることなく、安全に過ごすことができました。午前中の県警見学では、交通管制センターや通信指令室、広報センターの見学を通して、110番通報があった後の動きや渋滞情報など、学習に直結するものを実際に見ることができました。
 

午後は、日本丸とみなと博物館の見学をしました。生まれ育った横浜の歴史や、昔の生活に興味が尽きない様子でメモを一生懸命とっていました。また、行き帰りの電車の中の様子は、高学年らしくとても落ち着いたものでした。これからも学校内外に限らず、場面を意識した行動を期待したいです。