書初め

 平成30年1月10日、「書初め」を行いました。漢字とひらがなのバランスが難しい「美しい空」に挑戦しました。どの児童も落ち着いた気持ちで取り組む様子を見ることができました。新しい年を迎え、五年生も後三カ月。同時に六年生まであと三カ月といえる時期になりました。「美しい空」のように子どもの明るい未来が広がるよう、充実した三カ月にしたいと思っております。

 

球技大会

 11月28日に、区の球技大会が神大寺小学校で開催されました。「チームで高め合い、絆が深まる交流にしよう!」というスローガンのもと、実行委員を中心に活動してきました。チームで協力するためにはどうすればよいかを試行錯誤しながら練習することで、チーム全員でサッカーやバスケットをするという気持ちがめばえた様に思います。当日では、「次はもっと広がった方がいい」など仲間同士でアドバイスをしあったり、仲間が頑張っている姿を一生懸命応援したりする様子を見ることができました。   

   

 今回の球技大会で深まった「絆」をこれから先、さらに深めていけるような活動を子どもと一緒に考えていこうと思います。お忙しい中応援に来てくださった皆様ありがとうございました。

赤ちゃんふれあい体験

 10月11日、27日に赤ちゃんふれあい体験がありました。地域のお母さんにご協力をいただき、実際に赤ちゃんと触れ合ったり、お母さんたちの話を聞いたりすることで命の尊さについて考えるものでした。赤ちゃんと触れ合っているときの子どもの表情からは、小さな命を身近に感じることができた喜びが伝わりました。

 

   体験を通して、一つの命を守り、育てていくことの大変さを学ぶことができたのは子どもたちにとって貴重な経験だったと思います。命はかけがえのないものであり、たくさんの人たちの思いとともにあることを学び、普段から自分や他の人たちの命も大切にしようと考える機会となりました。

 

愛川体験学習

 当日は,キャンプファイヤーや登山,カレーなどの各活動を実行委員が中心となって進めることができました。自分たちで調べ報告し,自分たちで活動を進め,自ら考えて行動することでそれぞれの児童が「新C(しい)自分」に出会えたように思えます。また,クラス全員が一つの屋根の下で生活することでクラスの仲が一層深まったように感じています。 

~新しい自分に出会うために出発!~

 

~工芸体験で日本の伝統を肌で感じる~

   

~キャンプファイヤーで心を一つに~

 

~貴重なカヌー体験で高まる気持ち~

   

~服部牧場で牧場の雰囲気を目や鼻で感じる~

 

~「ウルトラ、C~」~

  愛川での経験を生活に生かせるようにしていこうと考えています。