ハッピー10

 みんなで協力しハーモニーをひびかせよう 未来へ進め!レッツゴー!!

 

今回のハッピー10は、一度延期となりました。その為、子どもたちはモチベーションを保つのが難しかったようです。教室や家で練習を続けることとで、気持ちを繋いできました。

ハッピー10を楽しみにしていた子どもたちですが、本番の日が近づくにつれて、緊張感が高まってきました。「間違えたらどうしよう。」と不安を口にする子に、「大丈夫だよ。」「一緒に練習しよう。」と声をかけている子もいました。

本番は沢山の方が来てくださって、驚いていたようです。ちょっと緊張した顔つきをしていました。スローガンや群読で声を出したことで緊張が少しずつなくなっていったように見えました。そしてスピーチが終わると、ほっとした顔で座る姿がとても印象的でした。

 

音楽の時間や各教室で一生懸命に歌いこんできた2曲(オトナになるって、春風の中で)は、本当に楽しそうに歌っていました。指揮者をしっかりと見て、口をきちんと開けて歌っている姿を見て、頑張っているなと感じました。

 

長縄秋の陣&学年集会

12月25日(月) 中休みから3時間目にかけて体育館で長縄秋の陣(4年生だけの大会です)と学年集会を行いました。休み時間や体育の時間を使って長縄を練習してきました。時間は3分間です。リズミカルにポンポンと跳んでいく子どもたち。途中で引っかかってしまう人もいましたが、素早く動いて時間のロスが少なくなるようにしていました。3分間はあっという間に過ぎてしまいました。

   

 長縄秋の陣の後は、学年レクで楽しみました。

集会のスローガン

「みんなでぽかぽか 全力!協力! ハーモニーワンダーランド」

このスローガンを達成できるように頑張りました。

 

音楽集会

音楽集会の日は、朝から練習を行いました。集会の前に今月の歌を歌ったことで、しっかりと喉を温めることができました。そのおかげで、朝でもしっかりと声が出ていました。

 

 

 本番が始まると、少し緊張した顔に変わりました。子どもたちは緊張しすぎることなく、ほどよい緊張感の中で、歌ったりリコーダーを演奏したりすることができました。特に歌っているときは、本当に気持ちよさそうでした。音楽の時間で身に付けた力を十分に発揮することができました。

上郷宿泊体験学習 森の家編

 お弁当をとても楽しみにしていた子どもたち。途中から雨がぱらぱら降り出しましたが、みんなでおいしく食べました。

 自然散策

  

 ウグイスやメジロの声を聞きながら森の中を歩きました。野鳥を観察するポイントで楽しみにしていたカワセミを見ることができず残念でしたが、みんなで自然を感じ、楽しみながら散策することができました。

  自分が素敵だと思った景色や植物などに、目隠しをした友達を連れて行ってカメラのように目に焼き付けるゲームをしました。目隠しされた子は、友達がどんな景色を見せてくれるのかどきどきしながら歩いていたそうです。目を開けるとどの子もにこにこしていました。

上郷宿泊体験学習 八景島シーパラダイス編

 

 八景島シーパラダイスの水族館では、様々な生き物を見て楽しみました。子どもたちは見たこともない生きものに興味をひかれたようです。 やはりイルカの人気はとびぬけていました。時間があったらずっと見ていそうでした。 最近、人気がある「ダイオウグソクムシ」を見て、「大きなダンゴムシみたい。」と言っている子がいました。 アクアチューブは、水槽の中を通るエスカレーターです。まるで水中散歩をしているみたいでした。サメが優雅に泳いでいて、「サメだ。大きい!」「怖い。」「すごい。」と感想を言っていました。 魚だけでなく、亀をじっくりとみている子たちもいました。ウミガメを間近で見られる機会は少ないのからかなと思いました。 

 海の生き物のショーを見ました。動物たちがとてもよく見えました。ショーの迫力がすごく伝わってきて、大盛り上がりでした。イルカのジャンプの高さに、とてもびっくりしていました。オーロラビジョンに自分たちの姿が映ったときは、「映ってる。」と言いながら、手を振ったりVサインをしたりしていました。

 

 ふれあいラグーンで海の生きものと触れ合いました。子どもたちはイルカを触りたっかようで、ずっとそばにいて見ていましたが、触ることができませんでした。とても残念がっていました。

 フレンドリーサークルでは、オタリアに直接触れることができました。オタリアは大きいので、触るときすごくドキドキしたそうです。