10月4日(木)

 東京湾黒鯛研究会の方々の協力の下、黒鯛の稚魚を放流しました。稚魚だけでなく、大人の黒鯛を実際に見せてもらったり、タッチングプールで生き物に実際に触れてみたり、とてもよい経験をすることができました。

 学校に帰ってから子どもたちは、黒鯛の稚魚にお手紙を書きました。「大きくなってね」「海でたくさん友達をつくってね」など、稚魚に対する気持ちを表しました。