卒業を祝う会

 今日は午後から、「卒業を祝う会」が行われました。保護者の皆さま、見守り隊の皆さま、教職員が見守る中、卒業まであとわずかとなった6年生が、「成長の証」を体育、音楽、そして6年間を振り返る劇や歌で伝えてくれました。私が一番印象に残ったのは、一人一人の前向きな目です。今日の会を迎え、彼らもいよいよ「卒業」の二文字を、実感としてとらえ始めてきた感じです。

 保護者の皆さま、見守り隊の皆さま、多数のご参加、本当にありがとうございました。