始まって3日たちました。

 前期後半が始まって3日たちました。明日まで午前短縮授業で、子どもたちは少しずつ学校生活のリズムを取り戻してきているようです。保護者の方々は、「早く給食が始まってほしい」と思っている頃ではないでしょうか。給食は、金曜日から始まります。

 3日たった子どもたちの様子の一部をご紹介します。

各クラスの廊下には夏休みの作品が展示されています。図工作品に自由研究、どれも力作がそろっています。

保健室では連日身体計測が行われています。養護の先生から保健指導を受けた後、身長と体重をはかります。「背が伸びたー」と喜んでいる声が聞こえてきました。

1年生は夏休みの思い出をみんなの前で話したり、図工で絵にしたりしていました。楽しかった様子が目に浮かんでくるようでした。

5年生は運動会に向けて80m走のタイムを測定していました。暑い中でしたが、リレー選手選考も兼ねているため、みんな力いっぱい走っていました。