釜利谷小学校は現在、秋の読書週間となっています。今回の読書週間には、ブックウォークはもちろん、毎年恒例となりつつある「職員の読み聞かせ」なども行われる予定です。

 今日はその1つ「ペア読書」が行われました。いつもは上学年の児童が下学年の児童に向けて読み聞かせを行うのですが、今回は逆!! 下学年の児童が上学年の児童に読み聞かせる本を選び、練習をして読み聞かせを行いました。

 5年生は、一生懸命読んでいる3年生の頑張りを感じてか、聴きながら笑顔を見せている子が多くいました。はやく読み終わった子に「もう1冊読んで!」と声をかけたり、読み聞かせの後に読み方のアドバイスをしたりと、上級生らしい姿も見られました。