3年生が総合的な学習で取り組んできた蚕の学習。先日、繭から糸を取り、ランプシェードを完成させました。蚕を育てる段階では、たくさんの人の協力も得て桑の葉っぱを確保したり、毎日毎日コツコツと世話をしたりしました。繭から糸を取り出す作業では、温度によってうまく糸が導き出せずに苦労もしていましたが、何度も何度も挑戦する中で、糸を取り出していました。完成されたランプシェードは、子どもたちの活動の証です。ランプシェードを紹介してくれている子どもたちの表情も光のように輝いていました。