3月1日(火)に、本校体育館に於いて、6年生による「成長を喜び合う会」が行われました。子どもたちは、合奏や合唱、贈り物などを通して、保護者や職員に感謝の気持ちを伝え、成長した姿を見せてくれました。会の終盤にはサプライズで保護者の方から「365日の紙飛行機」の合唱が披露され、会場はとても温かい雰囲気に包まれました。そして、会も終わろうとしていたとき、6年生から「ちょっと、まった!」の声。終わるのを制止して、「アフリカンシンフォニー」の演奏を再び聴かせてくれたのです。全く予期していなかった出来事に、目頭を熱くしている職員も・・・。6年生の成長を本当に感じました。