12月は『いじめ防止月間』です。今朝の朝会では、校長先生より『いじめは、受ける人はもちろん、する人の心も壊す怖い行為です。皆さんでいじめを無くしましょう。』というお話がありました。

いじめを無くすことは常に全力で取り組んでおりますが、特に今月はその意識を子どもにも、子どもにかかわる周囲の大人にも高めてほしいです。

今月中、写真にあるような『のぼり』を校門と昇降口に掲げ、啓発を続けていきます。