2年生は今日からクラスごとに「プライベートゾーン」をテーマに、養護教諭と児童支援専任の先生から学んでいきます。

「プライベートゾーン」は、自分の大切な部分で、水着を着たときに見えなくなるところです。「プライベートゾーンは、他の人に見せたり、触らせたりしてはいけません。」「勝手に他人のプライベートゾーンを見たり、触ったりしてはいけません。」「くちびるや髪の毛や顔なども、勝手に触ってはいけません。」…プライベートゾーンを知り、人とのかかわり方にはルールがあることを学ぶことは、自分や人を大切にすることにつながります。

この機会にご家庭でも、「プライベートゾーン」や「人とのかかわりの距離」などについて、話題に出してお話ししていただけると子どもたちもより深く意識できると思います。よろしくお願いします。