7月23日(月)から、夏季水泳教室が行われました。例年にない酷暑の中、たくさんの子どもたちが参加していました。水に顔がつけられるようになった子。泳ぎのフォームがきれいになった子。泳ぐ距離が伸びた子。それぞれのめあてをもって、プールでの活動を楽しんでいました。

 

 また27日(金)には、本校が会場となり「第49回旭区小学校親善水泳大会」が行われました。個人種目やリレーなどの競技に出場し、両校の交流を深めるだけでなく、両校の熱のこもった応援によって、活気のある大会となりました。