ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

校舎写真

hinapon

更新情報

4年生 二分の一成人式

2017年2月16日

 2月14日(火)に、二分の一成人式を行いました。

10年間の成長と感謝を4年生みんなと保護者の方々、職員でお祝いしました。

「できるようになったこと」では、3つのグループに分かれ、発表をしました。

 音楽グループでは、1年生から4年生までに学習した曲の合奏やボディパーカッションを発表しました。

 体育グループでは、バスケットやキャッチボール、リフティング、表現運動などの小グループに分かれ、できるようになったことや得意なことを披露しました。3分間の大繩にもチャレンジしました。

 国語グループでは、1年生から4年生までの国語の物語文や学習した漢字を使って創作した劇を発表しました。

 どのグループも練習してきた成果が発揮でき、素晴らしい発表になりました。

「保護者の方から」では、歌のプレゼントがあり、子どもたちは真剣に曲のメッセージを受け取っていました。

「全員合唱」では、感謝の気持ちを込めて、大きな声で堂々と歌うことができました。

 実行委員を中心として、子どもたちみんなで準備や練習に取り組んできました。本番は、みんなが笑顔で発表でき、大成功の二分の一成人式となりました。大人になるまでの残りの10年間。様々な人との出会いを大切にして過ごして、さらに成長していってほしいと思います。

  

2年生 横浜F・マリノス「サッカー食育キャラバン」

2017年2月8日

 横浜マリノスから、サッカーの楽しさを教えに、2名のコーチが来てくれました。ボールから離れすぎないようにドリブルするとうまくいくことを教えてもらいました。

  給食を一緒に食べて、食に関するお話をしてもらいました。スポーツで力を伸ばすためには、練習することと同じように、しっかり食べて体力を付けることが大事なことだと知りました。

2年生 野毛山出張動物園

2017年2月8日

 野毛山動物園から、「ハツカネズミ」と「モルモット」がやってきました。

 観察しながら、動物図鑑をかきました。前足と後ろ足の指の数が違うことが分かりました。ハツカネズミは、好奇心旺盛なので、肩まで上ってくることがあるそうです。モルモットは、座布団に座らせてあげると、とってもおとなしくなります。毛がふさふさしていて、かわいかったです。

 

 

5年 いのちの学習 「妊婦さん体験」

2017年2月7日

 5年生はいのちの学習として、10月に行った赤ちゃんとのふれあい体験に続いて、妊婦さん体験を行いました。1月30日(月)に1組、2月3日(金)に2組、2月6日(月)に3組が行いました。養護教諭の話を聞き、おなか側に5キロ分のペットボトルを入れたリュックサックを付け、上からエプロンをすることで妊婦さんの疑似体験をした子どもたち。寝た姿勢から起き上がるのに、横向きの方が楽なこと、階段の上り下りでは、大きいお腹で下が見えずに怖いことなど気付く姿がありました。自分たちがお腹に居た時のお母さんの様子を少しだけ学んだ5年生でした。

 

3年 中田囃子鑑賞会

2017年2月3日

 1月31日(火)に中田小学校にて、中田囃子の鑑賞会を行いました。中田に200年続くお囃子です。なぜ、中田囃子という名前なのかも教えてもらいました。拍手をする、場を盛り上げる(はやしたてる)という意味があるそうです。

 大太鼓・小太鼓2個・笛・かねで五人囃子だそうです。お面の意味や獅子舞の意味なども知り、演奏演技を生で鑑賞する場に感激する子が多く見られました。

 獅子舞の名前や50年も中田囃子の伝統を守っている人と間近でお会いして感動して、やってみたいという子もいました。これをきっかけに文化を大切にする気持ちも育てていきたいです。

 

 

カップヌードルミュージアム・新聞博物館見学

2017年2月3日

 1月27日(金)、5年生は日清カップヌードルミュージアムと、ニュースパーク・新聞博物館の見学に行ってきました。日清カップヌードルミュージアムでは、創業者の安藤百福さんの生涯から、アイデアを製品に生かす姿、そして困難に打ち勝つあきらめない姿も学びました。オリジナルカップヌードル作りでは、工夫してオリジナルパッケージを描き、悩みながら中身を決める姿がありました。

ニュースパーク・新聞博物館では、前もって考えてきた原稿を、パソコンを使って入力し、クラス写真と自分たちのグループ写真も載ったオリジナルの新聞作りを体験しました。子どもたちは、自分たちの名前や写真が実際の新聞の形で印刷されたものを嬉しそうに読んでいました。また、作文と記事の違い、見出しと題名の違いなどを自分たちの新聞をもとに職員の方に教えていただきました。

たくさん歩きましたが、学びの多い有意義な一日でした。

 

 

 

2月号

2017年1月31日

3年 クラブ見学

2017年1月26日

 124日(火)にクラブ見学を行いました。昇降口のポスターを見ながら、どこに行こうかを事前に決めて行動しました。当日は、4年生以上の上級生に優しくやり方を聞いて活動してみたり、どんなクラブであるかの説明をしてもらったりしていました。

 どんなことをやったか、どんなクラブであったかをメモしながら回っていました。教室に戻ってきて「来年、絶対あのクラブに入る!」ととても生き生きと感想を聞かせてくれました。是非、お家でもどうだったかを聞いてみてください。

 

 

いのちの学習を受けました。

2017年1月26日

 3年生は、118日、20日、23日に養護の小澤先生による「いのちの学習」を行いました。自分たちの周りにはどんな人がいるかを事前に思い出して学習しました。

小澤先生に自分たちの祖先がたくさんいることを知る紙芝居を読んでもらい、「こんなにもたくさんの祖先がいることに驚いた。」と言っていました。お家の方から家族と似ているところや自分たちがとても大切な存在であるという内容の手紙を一人ひとりもらいました。その手紙は、他の子に見せるのではなく、じっくりと一人で読んでいました。そして、「お家の人からの手紙は初めてだから嬉しかった。」「大切だって言われて嬉しい。」と話していました。

 小澤先生から最後に友達もその友達の親御さんにとっては大切な存在だから友達も大切にしようねという話を聞き、深くうなずく姿が印象的でした

 

5年生 音楽会

2017年1月19日

 1月19日(木)5年生「2017シンフォニー音楽会」を行いました。

映画「レ・ミゼラブル」から『民衆の歌』を、オープニングで歌い上げ、音楽会の幕開けとなりました。クラス合唱では、1組「ビリーブ」、2組「スマイルアゲイン」、3組「翼をください」を手話を加えて歌いました。また、学年合唱では「冬景色」を歌いました。

PTA保護者の方々からのプレゼントとして用意してくださった「ボディパーカッション」の出し物や、親子ふれあいレクでの「線路は続くよどこまでも」も楽しんで行う姿がありました。

音楽会を終えて「初めはなかなか大きな声で歌えなかったけど、みんなで練習を頑張ったから本番では大きな声で歌えた。」「今日の音楽会、気持ちよかった。」「みんなが一つになれた。」など子ども達は感想を話し合っていました。

  

これ以前の記事は学校日記でご覧いただけます。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる