生活科の「あきとあそぼう」で称名寺に出かけた際に見つけたドングリをきっかけに、飾りやおもちゃ作りなどを楽しんできました。1組では、その飾りやおもちゃをお家の方へのプレゼントにしたり、ドングリごま対決をしたりしました。2組では、さらに、「おもちゃ屋さんごっこ」に発展しました。子どもたちが様々な工夫を凝らした10店を開き、1組の子どもたちがお客さんになって楽しい時間を過ごしました。