11月に、社会科見学として「味の素KK工場」「東芝未来科学館」へ行きました。

工場では、製品を作るラインを見学したり、鰹節を削る体験をしたりしました。

鰹節を手作業で削ることはなかなか難しく、機械を使うよさを実感しました。

また、製品づくりの際には、衛生面に気を付けたり、環境に気を付けたりして、消費者に安全な製品を届けようとする工夫に気付くことができました。

東芝未来科学館では、サイエンスショーを見ました。

液体窒素に風船を入れることで、空気が冷やされたり温められたりしたときの体積の変化を見ました。

また、二層式洗濯機などの昔の道具を見ることもできました。

理科や社会の関心を高めるよい機会となりました。

3年13年2