ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム屏風浦小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

★☆横浜市の気象警報・注意報はこちら(気象庁防災情報) ★☆

更新情報

5年 日産自動車工場見学

2019年3月7日

        

 3月5日(火)、5年生は日産追浜工場に見学に行きました。自動車づくりの様子やそれに関わる方々の仕事の工夫について学習しました。普段は見ることができない工場内部の様子に子どもたちは目を輝かせていました。

6年生ありがとう集会

2019年3月6日

 

 6日(水)に、6年生ありがとう集会がありました。1年間、屏風浦小学校のリーダーとして、全校をまとめ、盛り上げてくれた6年生。そんな6年生に、各学年、歌や呼びかけの出し物で、感謝の思いや卒業を祝う気持ちを伝えました。また、全校にアンケートを取って作られた「6年生大好きクイズ」も行われ、6年生との思い出を振り返ることができました。この会を含め、卒業式までの一日一日が、さらなる思い出になればと思います。

たてわりありがとう集会

2019年2月27日

 

 25日(月)、たてわりありがとう集会がありました。1年間、たてわりなかよし活動をまとめ、盛り上げてくれた6年生に感謝の気持ちを伝えるため、5年生が企画・運営し、ゲームや給食を楽しみました。最後に、1~5年生からのメッセージカードが贈られ、6年生は照れながらもしっかりと受け取っていました。いよいよ、3月になります。卒業まであと少しです。

4年 10才おめでとう!四つ葉フェスティバル

2019年2月27日

 

 2月22日(金)に、4年生が「10才おめでとう!四つ葉フェスティバル」を行いました。「10」という区切りの年を迎え、「家族に感謝を伝え、成長を見せたい」という思いのもと、1か月間、準備を進めてきました。音読劇「ごんぎつね」の発表では、ごんや兵十の気持ちを歌と音読で表現し、呼びかけではこれまでの感謝とこれからの夢について、語ることができました。また、手話を付けて歌った「Believe」では、思いのこもった歌声が体育館中に響きわたり、感動を呼びました。一人ひとりが役割をもち、責任をもって取り組んだ、今回の「四つ葉フェスティバル」。自分たちの力を十分に発揮することができ、子どもたちも満足そうな表情をしていました。

学校だより

2019年2月27日

4月  

5月   

6月   

7月   

9月  

10月

11月    

12月    

○1月

2月   

3月 

 

2年 あーすぷらざ見学

2019年2月18日

 

 2月15日(金)あーすぷらざに行ってきました。国語の「スーホの白い馬」に出てくる馬頭琴に触れることができました。馬頭琴の弓には、馬のしっぽの毛が約100~150本使われていることを知りました。モンゴルは寒い時期だとー40度の中、動物と深く関わりあいながら生活していることがわかりました。実際に衣装を着る体験でも、馬に乗りやすくするための工夫が施されていることがわかり、動物を大切にしていることを学びました。子どもたちは、モンゴルを題材にした映像や体を動かして学ぶ体験などもでき、モンゴルの文化に触れたことで、学習をより深められました。

 

4年 県警・都市発展記念館見学

2019年2月18日

 

 2月15日(金)、4年生が神奈川県警本部と都市発展記念館見学に行きました。神奈川県警本部では、実際に警察官の方が働いているところを見ることができました。通信指令センターでは、110番通報にリアルタイムで対応している姿にドキドキしているようでした。また、都市発展記念館では、吉田新田の堤防の大きさを確認したり、「もっこ」という土を運ぶ道具の体験をしたりすることができました。実際に見たり聞いたり、体験したりすることで、学習したことをより深めることができました。

個別支援級合同学習発表会

2019年2月16日

 

 2月14日(木)、磯子区合同学習発表会に参加しました。栄公会堂に磯子区16校の子どもたちが集まり、劇や合奏、ダンスなど学習で取り組んできたことを発表しました。屏風浦小学校の子どもたちは、「おむすびころりん」の音読劇を発表しました。これまでに国語や体育で学習したことを生かし、練習の成果を発揮して発表することができました。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる