2日目は少しお天気が心配されていましたが、朝起きた時は雨は降っていませんでした。みんなで体操をして体を動かし、気持ちのよいスタートをきることができました。

 ロッジを掃除し食事を済ませ、退村式を行いました。活動をたくさん見守っていただいたふれあいの村の方々に、感謝の気持ちを伝えることができました。ふれあいの村を出発すると、この日は学年ごとに分かれて活動をしました。

 

 4年生は宮ヶ瀬ダムに行き、水のもつエネルギーについて学習しました。大きなダムを間近に見て、感動している子がたくさんいました。

 

 5年生は服部牧場に行き、牛の乳搾り体験をしました。一人ひとり上手に絞ることができ、最後にはおいしいアイスクリームを食べて大満足の様子でした。

 2日間、班や学年で協力しながら過ごすことができた子どもたちです。来年度、高学年として新井小学校を支える子どもたちが、今後よりいっそうRainbowおにぎりパワー全開で活躍してくれることを期待しています!