6年生は新井中学校に行き、中1、中2の先輩たちといっしょに「”夢”応援プログラム」というキャリア教育の学習をしてきました。

  

 9つの企業・団体の方々を講師としてお招きし、授業をしていただきました。段ボールに秘められた魅力を工作を通じて知ったり、ニュースポーツであるキンボールでは笑顔で「オムニキーン!」と元気に叫んだり、難しい算数・数学の問題に取り組み難問を解決する達成感を味わったりしました。

  

 学習を通して、様々な職業に就く方々との出会いから自分の将来の生き方について考えたり、企業の方々の職業に対する願いや思いに気が付くことができました。この経験を生かして、将来に向けて目標をもって生活してほしいと思います。